修飾辺幅について

修飾辺幅
しゅうしょく-へんぷく
読み方しゅうしょくへんぷく
意味外見や世間体をよく見えるように飾って見栄を張ること。
「修飾」は飾り立てること。
「辺幅」は布の縁ということから、外見のこと。
布の縁を縫って、ほころびを取り繕うということから。
「辺幅を修飾す」とも読む。
出典『後漢書』「馬援伝」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る