右賢左戚について

四字熟語右賢左戚
読み方ゆうけんさせき
意味親族を地位の低い左側に置き、賢者を地位の高い右側に置いて賢者を重んじること。
漢代では卑しいものを左側、尊ぶものを右側に置くとしていた。
出典『漢書』「文帝紀」
類義語 左戚右賢(させきゆうけん)

使用されている漢字

「右」を含む四字熟語

「賢」を含む四字熟語

「賢」を含む四字熟語を全て見る

「左」を含む四字熟語

「戚」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る