「咳唾成珠」について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

四字熟語 咳唾成珠
読み方 がいだせいしゅ
意味 一つ一つの言葉に敬意を払われるほど、権力や勢力が盛んな様子。
または、一つ一つの言葉がとても美しく、すぐれた詩文の才能を持っている様子。
「咳唾」は咳と唾。または、他人の言葉を敬っていう語。
「成珠」は珠玉になること。
口から出る咳(せき)や唾(つば)が珠玉になるという意味から。
「咳唾珠を成す」とも読む。
出典 『後漢書』「趙壱伝」
漢字検定 準1級
分類 優れた能力のある人
盛んな勢い
漢字詳細 四字熟語「咳」 / 漢字「咳」
四字熟語「唾」 / 漢字「唾」
四字熟語「成」 / 漢字「成」
四字熟語「珠」 / 漢字「珠」

検索ランキング 5/16更新
順位 四字熟語 漢字
1位 国威発揚
2位 酒池肉林
3位 五穀豊穣
4位 妖怪変化
5位 実力伯仲

運営サイト一覧

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシー | お問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 四字熟語辞典オンライン

ページ先頭に戻る