「鳳鳴朝陽」について

スポンサーリンク

四字熟語 鳳鳴朝陽
読み方 ほうめいちょうよう
意味 世の中が平和なことを示すめでたいしるしのこと。または、すぐれた能力のある人が大きな志を発揮する機会を得ること。
「鳳」は徳の高い天子が現れたときに出現するとされる、中国の伝説上の鳥、鳳凰のこと。
「朝陽」は朝日がよく当たる場所ということから、山の東側のこと。
鳳凰が山の東側で鳴くということから、すぐれた才能や行動のたとえ。
「鳳朝陽に鳴く」とも読む。
出典 『詩経』「大雅・巻阿」
分類 好機
漢字詳細 四字熟語「鳳」 / 漢字「鳳」
四字熟語「鳴」 / 漢字「鳴」
四字熟語「朝」 / 漢字「朝」
四字熟語「陽」 / 漢字「陽」

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る