「尋花問柳」について

スポンサーリンク

四字熟語 尋花問柳
読み方 じんかもんりゅう
意味 春の風景を楽しむこと。
または、花町で遊ぶことのたとえ。
「尋花」は花を探して、素晴らしさを味わうこと。
「花」と「柳」を妓女にたとえ、花町のことをいう。
「花を尋ねて柳を問う」とも読む。
出典 杜甫「厳中丞枉駕見過」
類義語 問柳尋花(もんりゅうじんか)
分類 風情
漢字詳細 四字熟語「尋」 / 漢字「尋」
四字熟語「花」 / 漢字「花」
四字熟語「問」 / 漢字「問」
四字熟語「柳」 / 漢字「柳」

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る