「陰徳陽報」について

スポンサーリンク

四字熟語 陰徳陽報
読み方 いんとくようほう
意味 誰にも知られないように善い行いをすると、必ずよい報いがあるということ。
「陰徳」は人知れずに善い行いをすること。
「陽報」は一目でわかるよい報いのこと。
「陰徳あれば必ず陽報あり」とも読む。
出典 『淮南子』「人間訓」
類義語 善因善果(ぜんいんぜんか)
漢字検定 4級
分類 行いの報いを受ける
行動
漢字詳細 四字熟語「陰」 / 漢字「陰」
四字熟語「徳」 / 漢字「徳」
四字熟語「陽」 / 漢字「陽」
四字熟語「報」 / 漢字「報」

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る