四字熟語辞典オンライン
  1. 四字熟語辞典オンライン >
  2. 「踏足付耳」

「踏足付耳」について

「踏足付耳」の読み方

スポンサーリンク

読み方 とうそくふじ
意味 他人に気付かれないように喋るときのしぐさ。または、人を注意をするときは、相手の立場を考えて、相手を傷つけないように気を配る必要があるということ。
「踏足」は相手の足を踏むこと。
「付耳」は耳に口を近づけて静かに言うこと。
中国の前漢の漢王劉邦が楚の国に包囲された苦戦している時に、斉の国を治めるために韓信が使者を送り仮の王にして欲しいと頼むと、劉邦は怒ったが、側近らに足を踏まれ耳元で受け入れるように忠告し、劉邦はそれを受け入れたという故事から。
出典 『史記』「淮陰侯伝」
漢字詳細 「踏」を含む四字熟語 / 「踏」という漢字の詳細
「足」を含む四字熟語 / 「足」という漢字の詳細
「付」を含む四字熟語 / 「付」という漢字の詳細
「耳」を含む四字熟語 / 「耳」という漢字の詳細

「と」からはじまる四字熟語に戻る

四字熟語辞典TOP

スポンサーリンク

五十音から検索

   
       

漢字から検索

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

その他

検索ランキング
(03/23更新)

1位 遊戯三昧
2位 他言無用
3位 自己韜晦
4位 飛絮漂花
5位 即断即決

運営サイト

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシー | お問い合わせ

当サイトはリンクフリーです。トップページ・個別ページ共にご自由にリンクしていただいて構いません。
掲載内容の転載につきましては引用の範囲を超えての利用はご遠慮願います。
サイト内の不備や不適切と思われる解釈などがございましたらお問い合わせよりご一報お願い致します。

Copyright (c) 2013-2017 四字熟語辞典オンライン All right reserved

ページ先頭に戻る