四字熟語辞典オンライン
  1. 四字熟語辞典オンライン >
  2. 「国士無双」

「国士無双」について

「国士無双」の読み方

スポンサーリンク

読み方 こくしむそう
意味 国の中で最もすぐれている人のこと。
「国士」は国の中で最もすぐれている人のこと。
「無双」は比べるものが存在しないこと。
古代中国、蕭何という人物が「韓信は国士無双の人物」といって韓信のことを劉邦に推薦した。その話を聞いた劉邦は韓信を指揮官(大将軍)に登用し、後に天下を取ったという故事から。
出典 『史記』「淮陰侯伝」
類義語 海内無双(かいだいむそう)
古今独歩(ここんどっぽ)
古今無双(ここんむそう)
天下第一(てんかだいいち)
天下無双(てんかむそう)
漢字検定 3級
分類 優れた能力のある人
漢字詳細 「国」を含む四字熟語 / 「国」という漢字の詳細
「士」を含む四字熟語 / 「士」という漢字の詳細
「無」を含む四字熟語 / 「無」という漢字の詳細
「双」を含む四字熟語 / 「双」という漢字の詳細

「こ」からはじまる四字熟語に戻る

四字熟語辞典TOP

スポンサーリンク

五十音から検索

   
       

漢字から検索

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

漢検級から検索

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級    

その他

検索ランキング
(11/22更新)

1位 風流韻事
2位 忍之一字
3位 叱咤激励
4位 内清外濁
5位 氷肌玉骨

運営サイト

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシー | お問い合わせ

当サイトはリンクフリーです。トップページ・個別ページ共にご自由にリンクしていただいて構いません。
掲載内容の転載につきましては引用の範囲を超えての利用はご遠慮願います。
サイト内の不備や不適切と思われる解釈などがございましたらお問い合わせよりご一報お願い致します。

Copyright (c) 2013-2017 四字熟語辞典オンライン All right reserved

ページ先頭に戻る